巨人育成・坂本工1軍切符ゲット!紅白戦計5回1失点 原監督「見事」

[ 2019年2月12日 05:30 ]

巨人紅白戦   紅組4―1白組 ( 2019年2月11日    サンマリン宮崎 )

力投する坂本工(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の育成右腕・坂本工が13日からの沖縄キャンプの1軍合流を決めた。紅組2番手で登板し、3回2安打1失点。3日の紅白戦の2回無失点に続く好投に「直球が良かった。ここ(1軍キャンプ合流)を一つの目標としてずっとやってきたので、“よし!”という気持ち」と晴れやかな表情を浮かべた。

 最速149キロの直球と縦に落ちるスライダーが武器で「調子が良い時はフライアウトが多い」と自己分析する。この日は9つのアウトのうち、6つが飛球だった。北村のソロの1点のみでしのぎ、原監督は「見事でしょ。内容も素晴らしかった。ロングリリーフもできる」と称えた。

 16日の練習試合、サムスン戦(那覇)では2番手以降で待機する予定だ。「もうひとりの坂本ではなく、坂本工宜(こうき)と覚えてもらえるように頑張りたい」。「最大の目標」と語る支配下登録へ向かって、結果を出し続ける。(岡村 幸治)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月12日のニュース