巨人・吉川尚が合流 紅白戦先発出場「体は大丈夫」

[ 2019年2月12日 05:30 ]

巨人紅白戦   紅組4―1白組 ( 2019年2月11日    サンマリン宮崎 )

 腰の張りで別メニュー調整中だった巨人・吉川尚が本体に合流し、紅組の「9番・二塁」で出場。2打数無安打も「(体は)大丈夫。少しでもアピールできるように頑張りたい」と話した。

 背中の張りの阿部、右ふくらはぎ違和感の岩隈、前日の試合で右足に自打球を受けた中島の3選手が別メニュー調整だったが、経過は順調で2次キャンプ地の沖縄に入る。他に育成の坂本工に加え、大城、立岡、吉川大、戸根が1軍昇格して沖縄に行き、代わりに重信と高田が2軍に降格する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月12日のニュース