ヤクルト広岡 来季は「1年間1軍に」 レベルUPへ坂口に弟子入り

[ 2018年12月10日 18:24 ]

<ヤクルト契約更改>契約更改を終え、会見する広岡(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 開幕戦のスタメンに抜擢されるなど、今季45試合に出場したヤクルトの広岡が10日、都内の球団事務所で契約交渉に臨み、170万円増の870万円で更改した。

 「開幕して、そのまま行ってほしかった(と球団から)言われました。今年の悔しさを持って、来年、もう一度、レギュラーをつかめるようにしたい」と闘志。12月は先輩の坂口に弟子入り、年明けは川端、山田哲らと松山自主トレを行い、レベルアップを図る。「小さくまとまらず、反対方向への長打が持ち味。それを崩さず、確率を増やしていきたい」。4年目の来季に向けて「1年間、1軍にいて試合に出続けたい」と目標を掲げた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年12月10日のニュース