オリックス岸田、来季開幕1軍の誓い「僕も頑張って…金子に会いたいな」

[ 2018年12月10日 16:49 ]

契約更改でサインし、会見する岸田(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスの岸田護投手が10日、大阪市舞洲地区の球団施設で契約交渉し、1000万円ダウンの4000万円(推定)で更改した。

 17試合で0勝0敗だったが、防御率は2・35と安定。「よくやってくれていると言って頂いた」と、球団から来季も戦力として期待されたことを喜び、先発、中継ぎの「どうなってもよいように、どちらでもできる準備をしようと思っている」とチームのために働く決意を見せた。

 話題は、この日入団会見を行った金子にもおよび、「一緒に10年以上もやってきた仲間なので、寂しさはありますが、頑張ってほしいという気持ちもある」と複雑な心境もチラリ。来季の開幕カードで日本ハムと激突することには「僕も頑張って開幕1軍をつかみ取って、向こう(札幌)で金子に会いたいな」と誓っていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月10日のニュース