雄平 筋肉キャラ譲ってもレギュラー譲らん「若い子には負けられない」

[ 2018年12月10日 05:30 ]

ティー打撃を行うヤクルトの雄平
Photo By スポニチ

 筋肉キャラは譲ってもレギュラーは譲らん!埼玉・戸田の2軍施設で調整を続ける来季17年目のヤクルト・雄平が「若い子には負けられない」と力を込める。

 右の大砲候補として期待されるドラフト2位の中山(法大)はベンチプレス140キロを誇る。愛称も「きんに君」で、大学では一塁を守ったが、プロでは外野手登録となる。「体も大きいし、凄さが出ている」と感心するが、定位置は渡せない。自身も筋骨隆々のイメージが定着しているが「ボクは周りに言われるだけ。筋肉キャラは譲ります」と笑った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月10日のニュース