大谷同僚右腕らがノンテンダーFAに

[ 2018年12月2日 05:30 ]

エンゼルスからノンテンダーFAとなったシューメーカー
Photo By スポニチ

 大リーグは11月30日(日本時間1日)、メジャー40人枠で出場登録が合計6年未満の選手に対して来季契約の意思表示をする期限を迎えた。

 大谷の所属するエンゼルスは先発右腕シューメーカーら、ダイヤモンドバックスでは平野とともに救援陣の柱で今季32セーブの右腕ボックスバーガーがフリーエージェント(ノンテンダーFA)に。レッズは通算277盗塁の外野手ハミルトン、ブルワーズは強打の二塁手スクープをFAとした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年12月2日のニュース