桑田、清原育てた中村順司氏が勇退 名商大総監督今月限り

[ 2018年12月2日 06:40 ]

名商大の中村総監督
Photo By スポニチ

 愛知大学野球リーグ、名商大の中村順司総監督(72)が今月限りで退任することが分かった。

 高齢であることと後進に道を譲るという。今後は未定。PL学園(大阪)の監督として春夏計6度の甲子園大会優勝を果たし、桑田真澄、清原和博らプロで活躍する多くの選手を育てた。98年のセンバツを最後に同校を離れて母校の名商大の監督となり、16年から総監督に就いた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年12月2日のニュース