韓国A組1位通過 先制3ランのキム・デハン 輝星は「予想より良い投手」

[ 2018年9月6日 05:30 ]

U18アジア選手権大会1次ラウンドA組   韓国3―1日本 ( 2018年9月5日    サンマリン宮崎 )

<日本・韓国>初回1死一、二塁、キム・デハンは左越えに先制3ランを放つ(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 韓国は投打の軸が活躍し、A組を1位で通過した。初回に4番のキム・デハンが先制3ラン。投げては最速154キロを誇り、斗山入りが決まっている二刀流は吉田について「予想より良い投手だった。ホームランは体が反応した」。

 先発の左腕、キム・キフンら全員プロ入り予定の3投手の継投で逃げ切り、キム・ソンヨン監督は「吉田はバランスの取れた良い投手だったが、韓国にも吉田に負けない投手がいる。よくやった」と称えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月6日のニュース