U18日本 無安打完封リレー 渡辺―山田―奥川

[ 2018年9月5日 05:30 ]

U18アジア選手権大会1次ラウンドA組   日本15―0スリランカ ( 2018年9月4日    サンマリン宮崎 )

<スリランカ・日本>力投する渡辺(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 高校日本代表投手陣が2戦連続の完封リレーで吉田にバトンをつないだ。渡辺―山田―奥川の3投手で無安打継投。

 先発・渡辺は3回6奪三振に「三振を多く取れたのは良かった」と安どした。2番手の左腕・山田は直球主体で2回完全。「打者にリズムを持ってこられるような投球を心掛けた」と胸を張った。唯一の2年生・奥川も3番手で1回3奪三振とピシャリ。韓国戦へ向け、指揮官は「明日は18人全員で野球をする」と総力戦を見据えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月5日のニュース