巨人 9月22日イースタンロッテ戦で「G2稲城市民デー」実施 同市在住、在学、在勤者は入場無料

[ 2018年9月5日 16:21 ]

 巨人は9月22日にジャイアンツ球場で開催されるイースタン・リーグ、ロッテ戦で「G2稲城市民デー」を実施すると発表した。

 毎年恒例の稲城市民デー。今年は子どもだけでなく、同市在住、在学または在勤の方が、全員入場無料となる。試合後には同市内の小中学生を対象に「G選手とミニ運動会」を開催。球入れなどをチーム対抗で行う。また、稲城市の観光発信拠点「いなぎ発信基地ペアテラス」が球場に出店し、特産品の梨やアイスクリームなどを販売予定だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月5日のニュース