ロッテ 連敗4でストップ シェッパーズは来日初勝利 ソフトバンクの連勝4で止まる

[ 2018年9月5日 22:04 ]

パ・リーグ   ロッテ11-3ソフトバンク ( 2018年9月5日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>力投するロッテ先発のシェッパーズ(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 ロッテが連敗を4で止めた。

 初回1死二塁で角中の右越え6号2ランで先制し、1点差とされた3回には鈴木の5号2ラン、4回は福浦が通算2000安打にあと「7」と迫る中前打でチャンスをつくり、井上の3点二塁打などで4点を加点し差を広げた。5回には平沢の右越え2号3ランでダメ押しした。

 先発のシェッパーズは5回8安打3失点で来日初勝利。

 ソフトバンクは松本裕が崩れ、3回5安打4失点。チームの連勝は4でストップした。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月5日のニュース