ソフトB千賀が登録外れる 工藤監督「本人は投げたがっていたけど…」

[ 2018年7月5日 18:24 ]

 ソフトバンクの千賀が5日、右肩周辺のコンディションを調整するため出場選手登録を外れた。工藤監督は「本人は投げたがっていたけど、投手コーチやトレーナーと出した結論。後半戦は外れないようにしてもらいたい」と、オールスター戦明けからのフル回転を願った。今季は右前腕の張りなど故障による離脱があった。

 倉野投手統括コーチは「100パーセントでないのは確か。後半戦で抜けないように、もう一回(登板を)我慢する」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月5日のニュース