PR:

阪神ドラ2高橋遥 初登板の甲子園で好投 最速147キロ、3回1失点

<オープン戦 神・巨>3回2死、ゲレーロを二ゴロに打ち取った高橋遥
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト2位ルーキー・高橋遥人投手(22=亜大)が11日の巨人戦(甲子園)でオープン戦初先発し、3回3安打1失点と好投した。

 初回に陽岱鋼の二塁内野安打、吉川の左前打などで2死一、二塁のピンチを招き、5番・長野に右前適時打を浴び、1点を失った。だが2、3回は本来の姿を取り戻し、追加点を許さず。最速147キロを計測した球威抜群の直球にスライダー、フォークなどを交え、2三振を奪った。初登板となった甲子園でも落ち着き払ったマウンドさばきを披露した。

 左肩の筋力に不安を残すという左腕だが、これで前回登板の4日・ソフトバンク戦(ヤフオク)に続き2試合連続の好投。開幕1軍入りへ向け、アピールに成功した。

[ 2018年3月11日 14:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月20日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム