ハム清宮は「7番・DH」 オープン戦2試合連続スタメン

[ 2018年3月11日 12:36 ]

日本ハムの清宮幸太郎内野手
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位ルーキーの清宮幸太郎内野手(18=早実)が11日のDeNA戦(鎌ケ谷)でオープン戦2試合連続3度目のスタメン出場を果たす。「7番・DH」で出場する。

 ここまでオープン戦は6試合に出場して15打席無安打。高校通算最多とされる111本塁打を放った怪物ルーキーが「初安打」なるかに注目だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月11日のニュース