ハマスタPVで8000人総立ち 歓喜の400発花火

[ 2017年10月24日 05:30 ]

セCSファイナルステージ第4戦   DeNA4―3広島 ( 2017年10月23日    マツダ )

打ち上がる花火を楽しむDeNAファン
Photo By スポニチ

 DeNAは横浜スタジアムの内野席を開放してパブリックビューイングを実施した。勝利の瞬間は、訪れた8389人が総立ちとなり、400発の花火で喜びを分かち合った。

 「今永のタオル」を持って駆けつけた横浜市在住の森浩子さん(41)、翔馬くん(小学2年)の親子は、7回からの今永登板に「ビックリしたけど、うれしかった。日本シリーズを横浜で見たい」と笑顔を見せた。24日も同球場で開催される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年10月24日のニュース