石井&河田コーチ最後の試合 日本シリーズに届かず

[ 2017年10月24日 23:50 ]

セCSファイナルS第5戦   広島3―9DeNA ( 2017年10月24日    マツダ )

 今季限りで広島を退団する石井打撃コーチ、河田外野守備走塁コーチにとっては最後の試合となった。

 日本シリーズには届かなかったものの、リーグ屈指の攻撃力をつくりあげた2人の功績は揺るがない。石井コーチは「選手時代も含め学びの多い時間だった。一回り大きくなったみんなの姿を見られれば」としみじみ。

 広島伝統の機動力を浸透させた河田コーチは「選手たちが本当に野球小僧だった。もっと強くなるでしょう」と教え子の今後に期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年10月24日のニュース