ビールかけ ラミ監督の掛け声に“フライング”スタート

[ 2017年10月25日 00:25 ]

セCSファイナルS第5戦   DeNA9―3広島 ( 2017年10月24日    マツダ )

祝勝会でビールをかけられるDeNAのラミレス監督
Photo By 共同

 DeNAは広島市内の宿舎で祝勝会を行った。主将の筒香の号令でビールかけを始める予定だったが、その前にあいさつしたラミレス監督の掛け声に選手らが“フライング”でスタート。仕切り直して筒香が「(日本一まで)あと四つ勝つだけ。四つ死ぬ気で取りにいきましょう」と声を張り、3000本のビールを大喜びでかけ合った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年10月24日のニュース