広島・加藤が結婚へ 1歳上一般女性と 今季1勝、来季飛躍だ

[ 2017年10月3日 05:43 ]

結婚することが分かった広島・加藤
Photo By スポニチ

 広島のドラフト1位・加藤拓也投手(22)が2日、1歳年上の一般女性(広島県在住)と来年1月にも結婚することを明かした。約2年前に知人の紹介で知り合い「大学4年になったころ」から交際をスタート。プロ入り後は広島に呼び、愛をはぐくんだ。

 この日、松田元(はじめ)オーナーに報告。「婚姻届の提出は来年1月を予定している。結婚したから頑張るとかではないけど、自分が頑張ることが相手のためにもなる」と身を引き締めた。

 今季は4月7日のヤクルト戦で9回1死までノーヒット投球を演じ初勝利を挙げたが、以後は制球難に苦しみ7試合で1勝3敗、防御率4・30。生涯の伴侶を得て、来季は飛躍の年にする。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年10月3日のニュース