マーリンズ新オーナーGのジーター氏会見 イチロー去就は「これから…」

[ 2017年10月4日 00:53 ]

記者会見するマーリンズのCEO就任が発表されたヤンキース元主将のデレク・ジーター氏
Photo By 共同

 マーリンズの新オーナーグループの一員で編成最高責任者に就任予定の元ヤンキース主将、デレク・ジーター氏(43)が、ブルース・シャーマン氏とともに本拠マーリンズ・パークで会見を行った。

 球団経営については「ファンを球場に呼び戻したい。選手をケアすること、ファンをケアすること、ファンが経験することについて気遣うことが成功につながると思っている」と発言。来季の編成についての話題になると「まだ初日だよ」と笑い、ヤ軍でもチームメートだったイチローの去就についての質問にも慎重なまま。「イチローはいつも僕が大好きなチームメートの一人だ。ただ、選手とは誰とも話していない。これから話し合って、みなさんにお答えします。(現編成本部長の)マイケル・ヒルと話し合ってから報告する」と話すにとどめた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月3日のニュース