イチに聞く 今季は「運動不足だね」代打で「悟ることはない」

[ 2017年10月3日 06:17 ]

ナ・リーグ   マーリンズ5―8ブレーブス ( 2017年10月1日    マイアミ )

<マーリンズ・ブレーブス>今季最終戦の6回1死一塁、代打イチローは左邪飛に倒れ、シーズン代打安打記録に一歩及ばず
Photo By スポニチ

 【イチローに聞く】

 ――今季最後の打席。

 「いろんな体験をしてきて、それを乗り越えたり、乗り越えられなかったりさまざまでしたけど、そうやって得た自信を、自分の中で改めて思い描いて、それを支えとして立った打席ですね」

 ――今季を振り返って。

 「運動不足だね。今日からトレーニングするわ。やっていましたけどね、(代打出場した後の)ゲーム中に」

 ――どんな一年になったか。

 「代打でのヒットの数、その記録と遭遇すると思っていなかったからね。やっていれば、こういうものに出合う、そういうシーズンではあった」

 ――代打で新発見は。

 「何かを悟ることはないですね。レギュラーで出ていれば、守備、走塁は簡単になることは絶対にないですけど、打つことは簡単になる瞬間があるんですよ、たまに。それは絶対にない。代打では。これだけ長い歴史があっても(メジャー記録が)28本という数字に集約されていると思う」

 ――守備機会が少なくても動きが変わらない。

 「そこは僕は人とはセンスが違いますから、体も違うし、何の問題もないですよ」

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月3日のニュース