マエケン13勝、救援で初白星 昨季下回るも「後半に手応え」

[ 2017年10月3日 05:30 ]

ナ・リーグ   ドジャース6―3ロッキーズ ( 2017年10月1日    デンバー )

<ロッキーズ・ドジャース>4回から登板し、2回を2安打無失点で13勝目を挙げた前田
Photo By 共同

 ドジャース・前田が4回から2イニングを2安打1四球で零封し、救援では初勝利となる13勝目を挙げた。

 今季の日本投手では田中と並び最多。ただ、一時ローテーションを外れ、勝ち星も防御率4・22も昨季を下回った。「チームに勝たせてもらった勝ちがたくさんあった。前半戦の最初は悪かったが、後半に徐々に良くなって手応えもあった」と振り返った。

 この日想定外だったのは打席に立ったこと。2球目を空振りした際、バットが手から抜けてバックネットまで飛んだ。救援に回ってから打撃練習はしておらず、苦笑いを浮かべた。(奥田秀樹通信員)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年10月3日のニュース