大谷 9日最終楽天戦まで1軍帯同の可能性、東北ファンに勇姿

[ 2017年10月3日 06:25 ]

日本ハム・大谷
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督が今オフにメジャー挑戦する大谷を今季最終戦の9日の楽天戦(Koboパーク宮城)まで1軍に同行させる可能性を示唆。大谷は岩手出身でもあり「(9日までの帯同は)意味がある」と話した。

 大谷は4日のオリックス戦(札幌ドーム)で日本ラスト登板に臨む。翌5日に出場選手登録を外れて不安を抱える右足首の手術の準備に入ることも検討しているが、本人の意思も確認しながら9日の野手出場の可能性も探る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月3日のニュース