3連発の柳田 ホークスではノムさん以来51年ぶりの快挙

[ 2017年6月24日 06:48 ]

パ・リーグ   ソフトバンク10―0西武 ( 2017年6月23日    ヤフオクD )

4回1死一塁、公式戦通算100号本塁打となる2ランを放つ柳田
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの柳田が3打席連続本塁打。ソフトバンクでは南海時代の66年8月3日野村克也以来51年ぶり3人目5度目。1試合3本塁打は06年ズレータ以来11人目16度目の球団タイ記録。ヤフオクドームでは吉永、松中も記録しているが、3打席連発は柳田が初めてだ。

 24日の西武戦ではプロ野球タイ記録となる4打席連続弾に挑戦する。柳田の6月の本塁打は10本に到達、月間2桁本塁打も自身初となった。また、4回に平井から放った今季17号がプロ野球283人目の通算100号。初本塁打は12年8月5日西武戦で松永から。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年6月24日のニュース