巨人 今季最少タイの4安打で2連敗…高橋監督「攻撃のタイミングが…」

[ 2017年6月24日 21:37 ]

セ・リーグ   巨人2―8中日 ( 2017年6月24日    東京ドーム )

<巨・中>中日・小笠原の投球に脱帽?する巨人ベンチの高橋監督
Photo By スポニチ

 巨人は今季最少タイの4安打に封じられ2連敗。投手陣は今季ワーストタイの17安打を浴びた。

 9回にマギーの2ランで零敗を免れたが、高橋監督は「攻撃のタイミングがなかなかできなかった。都合よく失投を投げてくれる投手はいない。(マギーは)なかなかいい形が出ていなかったので、きっかけにしてくれれば」と厳しい表情だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月24日のニュース