田沢、復帰登板でいきなり2ラン被弾 イチは代打で三ゴロ

[ 2017年6月24日 05:30 ]

ナ・リーグ   マーリンズ1―11カブス ( 2017年6月22日    マイアミ )

2ランを浴びたカブス戦の6回を終え、肩を落としてベンチに戻るマーリンズ・田沢
Photo By 共同

 脇腹痛で故障者リスト(DL)入りしていたマーリンズ・田沢が復帰登板した。1―6の6回にマウンドへ。1イニングを投げ2ランを浴びた。

 「ボールが先行したり、考え過ぎた面があったかも。調子は悪くないので、少しでもプラスに考えながら投球できたら」。ドン・マッティングリー監督は「試合の浅い段階で投げさせていく」と当面の起用方針を示した。イチローは5回に代打で三ゴロに倒れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月24日のニュース