楽天移籍の岸 新天地初日も力みなし「いつも通りできれば」、動き軽快

[ 2017年2月1日 18:53 ]

 西武からフリーエージェントで楽天に加入した岸は、新天地でのキャンプ初日を終え「この1年が大事だと思うけど、これといって変えることなく、いつも通りできれば」と力みなく話した。

 ブルペンで立った捕手に47球を投げ「初めてブルペンに入ったにしてはそれなりにいい球が行っていた」と納得した様子。内野手との連係プレーでも軽快な動きを見せ「(チームの雰囲気が)すごくいい」と笑顔だった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2017年2月1日のニュース