由伸監督が訓示「僅差で守り勝つ野球が最善」

[ 2017年2月1日 05:32 ]

青空の下でさわやかな表情を見せる高橋監督
Photo By スポニチ

 巨人はチーム宿舎で1、2軍の全体ミーティングを開き、高橋監督がキャンプインに向けた訓示を行った。「接戦に強く、僅差で守り勝つ野球がこのチームにとって最善だと思っている。昨年同様、結果にこだわり、勝ちにこだわり、一丸となって頑張ろう」。就任2年目でのリーグ優勝と日本一奪還に懸ける強い決意を口にした。

 さらに、キャンプ期間中には「タイミングが合えば(自らノックを)やりたい」とのプランを明かした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年2月1日のニュース