リハビリ中の糸井 円陣のみ参加 キャンプ開始23分後に“退場”

[ 2017年2月1日 10:48 ]

 今季からFAで阪神に加入した糸井嘉男外野手(35)が1日、沖縄・宜野座キャンプで開始23分後に“退場”した。

 キャンプインとなったこの日は、午前10時に宜野座村長らによる歓迎セレモニーに参加。その後、野手のみの円陣に加わったが直後に全体から離れ、午前10時23分にタクシーで球場を去った。

 球団広報によると、この後はプール施設に移動しプールトレーニングに励む予定とのこと。現在は右膝関節炎からのリハビリ中で、前日の1月31日には全体練習復帰時期について「2月中旬には」と見通しを明かしていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年2月1日のニュース