マギー入団会見「4年前と情熱変わらない」

[ 2017年2月1日 05:30 ]

背番号を披露してガッツポーズするカミネロ(左)とマギー
Photo By スポニチ

 巨人の新外国人のマギー(タイガース)とカミネロ(マリナーズ)が宮崎市内の宿舎で入団会見を行った。13年に楽天の日本一に貢献したマギーは「日本に戻ってプレーしたい気持ちがあった。4年前と情熱は変わらない」と話した。

 最速164キロの剛速球が武器のカミネロは守護神候補だが「どのイニングで投げたいというこだわりはない。どんな場面でも全力を出してマウンドに立つ」と意欲を語った。同席した高橋監督は「自分の力を最大限に発揮してほしい」と期待を寄せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年2月1日のニュース