森監督 巻き返しへコーチこき使え!でも91歳杉下さんだけは…

[ 2017年2月1日 08:00 ]

全体ミーティングで西山球団代表(右)と話す森監督
Photo By スポニチ

 中日の森繁和新監督(62)が31日、沖縄・恩納村のチーム宿舎で全体ミーティングに参加。19年ぶり最下位から巻き返しへの3カ条を掲げた。

 (1)「目標に向かって行動すること」(2)「ファンサービス向上」(3)「コーチをこき使え」

 屈辱を力に変える、ということか。「去年の成績を見て目標を持って行動に移して」と(1)を力説した。練習に支障がない時間帯では、(2)のファンサービスを呼びかけた。「最下位でも応援してくれる。少しでも野球以外のもので返そうと思ったら…」。(2)の結果として、観客が増えればモチベーションにつながる。それだけに「もっと若い女の子が来ることも。子どもが親、おじいちゃん、おばあちゃんを連れてきてくれることもそう」と地道な行動を促した。

 (3)では「とことん利用しろ」とコーチ、裏方に頼ること勧めた。最後は今年も臨時コーチとなる杉下茂氏(91)を紹介。「年配だけど元気。でも杉下さんだけはこき使わないで」と笑いで締めた。7日の第2クール以降は1、2軍の入れ替えも積極的に行う方針。「さあ、あしたからスタートという気持ちです」と表情を引き締めた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2017年2月1日のニュース