黒田焼酎完成 1500本限定発売、本人笑顔で「プレミア付くかも」

[ 2015年4月7日 05:30 ]

広島復帰を記念して発売される「長期熟成芋原酒 黒田博樹」

 広島・黒田の古巣復帰を記念した焼酎が完成した。広島県廿日市市に本社を置く中国醸造が販売するのは「長期熟成芋原酒 黒田博樹」。メジャー挑戦を表明した07年から樫樽(かしだる)で熟成した本格芋焼酎の原酒で、ラベルにはエスエスケイ社のグラブ革を使用。背番号「15」にちなみ1500本限定で25日の正式発売を前に、オンラインショップ限定で150本が先行販売されている。原酒を受け取るためマツダスタジアムを訪れた黒田は「森伊蔵よりプレミア付くかも」と笑顔で話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年4月7日のニュース