楽天 縁起良い緑ユニ発表!銀次「去年、このユニで3度お立ち台」

[ 2015年4月7日 13:25 ]

「TOHOKU GREEN」のユニホームを着る銀次(左)と則本

 楽天は7日、夏季限定の「TOHOKU GREEN」ユニホームを発表した。

 1軍は6月23日のオリックス戦(郡山)から8月23日のソフトバンク戦(コボスタ宮城)までの主催19試合で着用。2軍は7月20日のロッテ戦(南相馬)など計6試合で着用する。

 13年から着用を始め、同年は10勝5敗1分けと大きく勝ち越し、球団初のリーグ優勝、日本一を達成。昨年も7勝5敗と2年間で計17勝10敗1分けと勝率の高い縁起の良いユニホームである。

 今年のロゴは東北6県を6つの生命力あふれる葉で表現。このロゴがユニホームの左袖にワッペンとして付けられている。

 コボスタ宮城でモデルとして登場した銀次は「去年、このユニホームで3回、お立ち台
に立ったので印象に残っている」と話し、則本も「今年は襟や袖にワンポイントが付いていて、過去2年間よりおしゃれでかっこいい。早くこのユニホームを着て試合に臨みたい」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月7日のニュース