ヤクルト「左のライアン」龍谷大平安の左腕・高橋をリストアップ

[ 2015年4月7日 06:55 ]

龍谷大平安・高橋

 ヤクルトが今秋のドラフト候補として、龍谷大平安の左腕・高橋奎二(けいじ)投手(3年)をリストアップしていることが6日、分かった。右足を高く上げるダイナミックなフォームは左右こそ異なるが、エース右腕の小川をほうふつさせる。「左のライアン」について、鳥原公二チーフスカウトは「面白い。今後練習を見にいくと思う」とマークしていくことを明かした。

 最速145キロの直球とスライダーなどの変化球を操る。昨年のセンバツでは2年生ながら準決勝の佐野日大戦で1失点完投勝利。日本一に大きく貢献して一躍、その名をアピールした。今春のセンバツは1回戦で浦和学院に敗れたが、延長11回を2失点で147球を投げ抜いた。スタミナも十分で「ひょっとしたら、というものがある」と大化けの予感を口にした鳥原スカウト。将来性豊かな「左のライアン」に、熱い視線を送っていく。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年4月7日のニュース