巨人 今季初屋外ナイター、開始時間に合わせノック 選手が提案

[ 2015年4月7日 05:30 ]

マツダスタジアムでのナイター練習でノックを受ける高橋由

 巨人は今季初の屋外ナイターとなる、7日からの広島3連戦に備え、マツダスタジアムで夕方から自主練習を行った。

 選手から提案したもので、16人が参加。外野手は雨の中、試合開始時間と同じ午後6時からノックを受けた。亀井が「雨も降ってきたので(慣れるには)ちょうどよかった」と言えば、高橋由は「ここは照明も見にくいから」と飛球を追った。打撃不振のため8番で起用されている村田は、室内練習場で約40分間の打ち込み。「このまま1年間、8番でいると思っていない」と巻き返しを誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年4月7日のニュース