和田監督指名!正捕手は梅野 開幕戦は「8番」でメッセとコンビ

[ 2015年3月24日 05:30 ]

和田監督は開幕を直前に控え今季のチームについて語る

ファンミーティング

(3月23日)
 今季の正捕手は梅ちゃんやで!阪神の和田監督が23日、都内で開かれた「セ・リーグ ファンミーティング2015」に出席し、2年目の梅野を正捕手に指名した。

 「昨年はほとんど投手によって捕手を替えていた。今年は梅野を中心に守らせようと思っています」

 開幕投手をメッセンジャーに任せることを、初めて公言し「恋女房」もあわせて公表した。1年目の昨季から捕手陣最多となる92試合に出場し、7本塁打を放った背番号44を、投手との相性に関わらず扇の要に据える構えだ。

 「リード面はかなり成長している。(先発で)全部行くくらいの気持ちで行ってほしいが、捕手というポジションはいろんなことが起こる。なかなか、どの球団も143試合、同じ捕手がマスクを被ることはないからね。それでも、そこ(143試合)に少しでも近づけていけるように」

 梅野がシーズンを通して先発マスクを被り続けることができれば、チームでは10年城島以来の正妻誕生となる。開幕戦は「8番・捕手」で先発予定。その広い背中に大きな期待と重圧が掛かる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年3月24日のニュース