仙台育英 打線爆発18安打12点!6番紀伊4安打2打点

[ 2015年3月24日 05:30 ]

<神村学園・仙台育英>6回1死三塁、仙台育英・紀伊が3安打目となる適時打を放つ

第87回センバツ高校野球第3日・1回戦 仙台育英12―0神村学園

(3月23日 甲子園)
 仙台育英打線は6人がマルチ安打を放つなど18安打で12点を挙げた。

 6番の紀伊は二塁打3本を含む4安打2打点。「公式戦で4安打は初めて。逆方向を徹底しようと話していた」と喜んだ。初回1死三塁から先制の右前適時打を放った今秋ドラフト候補に挙がる3番の平沢は「真っすぐを狙っていった。チームが勝ててよかった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月24日のニュース