青木 左腕相手に2戦連続マルチ「しっかり振ってミートできた」

[ 2015年3月24日 05:30 ]

<ロイヤルズ・ジャイアンツ>3回、左越え二塁打を放つジャイアンツ・青木

オープン戦 ジャイアンツ2―4ロイヤルズ

(3月22日 サプライズ)
 昨季ワールドシリーズの再戦となった古巣との初対戦で、ジャイアンツの青木が2試合連続マルチ安打をマークした。

 いずれも速球派左腕ダフィーから、左越え二塁打と中前打。左投手に強い持ち味を発揮する逆方向への強打に「しっかり振ってミートできた。調子が上がっている。この流れでいきたい」とうなずいた。試合前には昨季の僚友らと笑顔であいさつし、対決を楽しんで好結果も残した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月24日のニュース