片岡監督気合!茨城GG 初戦で都市対抗V西濃運輸と激突

[ 2014年11月1日 05:30 ]

ガッチリ握手し、初戦での健闘を誓う西濃運輸・林監督(左)と茨城ゴールデンゴールズ・片岡監督

社会人野球日本選手権

 全日本クラブ選手権を制し、5大会ぶり3度目の出場となる茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美監督は「ゴールデンゴールズらしい野球をしたい」と抱負を語った。

 6日の初戦では、今夏の都市対抗で優勝した西濃運輸と対戦する。社会人野球最高峰の大会を制した強豪相手だが「胸を借りるつもりで。精いっぱい、最後まで諦めない気持ちでやりたい。私はベンチでみんなの緊張をほぐしたい」と笑顔で語った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年11月1日のニュース