原監督はミスターの「3」継承 ヘッド時代の80から83へ

[ 2014年11月1日 05:38 ]

 【監督背番アラカルト】

 ☆恩師の番号 西武・田辺監督は来季、背番号を「82」から「90」に変更。自身が入団した際、熱心に指導してくれた広瀬宰2軍守備走塁コーチがつけていた番号を背負う。

 ☆名将の番号 日本ハム・栗山監督は「80」。指揮官として憧れる三原脩氏がヤクルト監督時代につけていたものと同じ番号を選び「少しでも近づけたら」。

 ☆70階でラッキー 11年オフに就任したDeNA・中畑監督は「70」を選んだ。就任会見を行った会見場がホテルの70階で、さらにラッキーセブンの7と、ゼロからのスタートの0を組み合わせた。

 ☆ミスター継承 巨人・原監督は01年オフに就任した際、ヘッドコーチ時代の「80」から「長嶋監督の3を継承したい」と「83」に変更。06年からの現在の第2次政権では「88」に。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年11月1日のニュース