ロッテ・成瀬がFA権行使、移籍へ 90勝左腕争奪戦に

[ 2014年11月1日 09:41 ]

 ロッテの成瀬善久投手(29)が今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使することが1日、関係者の話で分かった。同日午後に記者会見を開き、正式に表明する。球団は権利を行使した上での残留を認めない方針のため、他球団へ移籍が決定的となった。

 球団は10月に成瀬と2度の契約交渉を行い、残留を要請していた。

 成瀬は神奈川・横浜高からドラフト6巡目で2004年にロッテ入り。07年に16勝1敗、防御率1・82で最高勝率と最優秀防御率のタイトルを獲得した。通算成績は201試合に登板して90勝66敗、防御率3・16。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月1日のニュース