大学日本代表合宿スタート 創価大154キロ右腕田中ら元気な姿

[ 2014年7月1日 13:55 ]

 第27回ハーレムベースボールウイーク(10日開幕、オランダ)に出場する大学日本代表が、神奈川県内のバッティングパレス相石スタジアムひらつか(旧平塚球場)で合宿をスタートさせた。今秋ドラフト候補の明大・山崎福也投手(4年)、154キロ右腕の創価大・田中正義投手(2年)らが元気な姿を見せた。

 合宿は3日まで行われ、2日にはJX―ENEOS、3日は三菱日立パワーシステムズ横浜とオープン戦を行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月1日のニュース