×

10代ラスト登板の大谷 雄星との第2R「点与えられない」

[ 2014年7月1日 05:30 ]

<日ハム移動>上京し談笑しながらバスへと向かう大谷

 先輩の西武・菊池と再び投げ合う日本ハムの大谷は5日に20歳の誕生日を迎えるため、10代ラスト登板。初対戦で勝った前回4月12日は本拠地だったが、今回は敵地とあって「札幌ドームと西武ドームでは雄星さんの投球は違う。西武打線に点を与えられない」と警戒心を強めた。

 西武には函館で行われた5月13日の対戦でプロ初完封を記録。相性もいいが、160キロ右腕は「西武は夏場に調子を上げてくる」と今季8勝目へ油断はない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月1日のニュース