銀次、2試合連続先制打!会心2ラン「手応えバッチリ」

[ 2014年7月1日 20:23 ]

<オ・楽>初回1死三塁、銀次が右越えに先制2ランを放つ

パ・リーグ オリックス―楽天

(7月1日 京セラD)
 楽天の銀次が一回、2試合連続の先制打となる3号2ランを放った。1死三塁で高めに浮いた初球のチェンジアップを右越えに運び「打った瞬間ですね。手応えはバッチリでした」と会心の一振りを振り返った。

 腰痛で戦列を離れていたが、6月19日に1軍復帰してこの日が7試合目。最初の2試合は無安打ながらともに打点を挙げ、3戦目以降はすべて安打をマーク。持ち味の打撃で存在感を示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月1日のニュース