桃太郎の地で「仏の小川」が鬼に!「勝つため厳しさを」

[ 2014年7月1日 08:00 ]

倉敷での全体練習で、上田のティー打撃を見守るヤクルト・小川監督(左)

 「仏の小川」が鬼になる。1日の阪神戦に向け、ヤクルトナインは秋田から空路岡山へ移動。全体練習を行った。

 岡山県は、鬼ケ島へ鬼を退治しに行くおとぎ話「桃太郎」が有名。そのゆかりの地で小川監督は「勝つために厳しさは出してく」と「鬼宣言」を行った。28日の巨人戦(秋田)では、3回にトンネルした森岡を4回の守備から交代させた。「勝つための方法を考えてそうなることもある」。岡山での鬼采配に注目だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月1日のニュース