斎藤 今季ラスト登板5回4失点も「前に進んでいる」

[ 2013年10月27日 06:00 ]

<フェニックスL 広・日>先発した日本ハム・斎藤

フェニックス・リーグ 日本ハム0―5広島

(10月26日 天福)
 日本ハム・斎藤が5回を10安打4失点で今季の実戦登板を終えた。

 右肩関節唇損傷からの完全復帰を目指し、フェニックス・リーグでは3試合に先発して計16回1/3を18失点。結果こそ伴わなかったが「僕としては前に進んでいるし、得られた成果は大きい。8月くらいまでは腕を小さく振ってしまっていたが、今は腕が飛んでいく感じがでてきた」と笑顔すら浮かべた。29日から始まる沖縄県国頭村での秋季キャンプにも参加。「来年は1年間戦えるように、みんなと同じところからスタートできるように」と来季の開幕1軍を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月27日のニュース