楽天1、2位指名の松井&内田が並んで関東大会観戦

[ 2013年10月27日 19:46 ]

観戦に訪れた松井(右)と内田

秋季関東大会 習志野8―1常総学院

(10月27日 水戸市民)
 プロ野球ドラフト会議で楽天から1位指名された松井裕樹(神奈川・桐光学園)と2位の内田靖人(常総学院)が並んでスタンド観戦した。

 松井は習志野の一塁コーチを務めた弟の和輝を応援。初戦を突破した弟に「甲子園に行ってほしい」とエールを送った。ドラフト後はクラスメートが黒板にメッセージを書いて祝福してくれたそうで「感動した。実感が湧いてきた」という。

 18U(18歳以下)ワールドカップで松井とともに戦った内田は「同じ球団でうれしい」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月27日のニュース