23歳のクローザーがWシリーズ初勝利

[ 2013年10月27日 16:48 ]

レッドソックス戦の8回途中から登板し、ワールドシリーズ初勝利を挙げたカージナルスのローゼンタル

ワールドシリーズ第3戦 カージナルス5―4レッドソックス

(10月26日 セントルイス)
 23歳ながらカージナルスの抑えを務めるローゼンタルが、ワールドシリーズ初勝利を挙げた。走塁妨害で決着がついての勝ちに「何が起こったのか分からなかった。あんなのは見たことがない」と、目を丸くした。

 8回途中に登場した160キロ近い剛速球が武器の大型右腕は「これからも、いつでもいけるように準備する」と頼もしかった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月27日のニュース