沖縄尚学など準々決勝へ 秋季九州高校野球第2日

[ 2013年10月27日 17:17 ]

 高校野球の秋季九州大会(第133回九州大会)第2日は27日、沖縄セルラースタジアム那覇などで2回戦5試合を行い、沖縄尚学、美里工の沖縄勢と早稲田佐賀などが8強入りした。

 沖縄尚学は投打がかみ合い、3―1で日南学園(宮崎)を退けた。美里工は伊波が大分商を完封。初出場の早稲田佐賀は、八重山商工(沖縄)に延長十二回サヨナラ勝ちした。創成館(長崎)は鹿島(佐賀)、日章学園(宮崎)は多良木(熊本)をそれぞれ破った。

 28日の準々決勝の顔合わせは、早稲田佐賀―鎮西(熊本)、波佐見(長崎)―沖縄尚学、美里工―創成館、神村学園(鹿児島)―日章学園。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月27日のニュース