バレンティンが2本塁打!ブランコに4差に迫る

[ 2013年6月9日 20:21 ]

6回にこの試合2本目の本塁打を放ち、ナインに迎えられるヤクルトのバレンティン

交流戦 ヤクルト4―10日本ハム

(6月9日 神宮)
 負け試合でヤクルトのバレンティンが気を吐いた。2回に3試合連発となるソロを放つと、6回は19号ソロ。前日の最終打席から2四球を含めて3打数連続本塁打中と当たっており「ずっと状態はいい」とうなずいた。

 6月だけで5発を放ち、本塁打王争いトップのブランコ(DeNA)に4本差と迫った。それでも主砲は「ブランコどうこうより勝つことにだけ集中している」と淡々と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月9日のニュース