サウスディオーネ 宮原 単独トップ6勝目 女子プロ野球

[ 2013年6月9日 06:00 ]

<ディオーネ・レイア>今季2度目の完封勝利を挙げたディオーネの宮原

 女子プロ野球のティアラカップ京都大会が8日、京都市のわかさスタジアム京都で開幕し、サウスディオーネとイーストアストライアが勝って、9日の決勝に進んだ。

 ディオーネは先発の宮原臣佳投手(23)が5安打完封でハーラー単独トップの今季6勝目。「(最多勝)トップにいるのは当然、と言えるくらいのことを積んできた」と胸を張った。アストライアは大倉三佳外野手(27)が3回に2点適時打を放ち、「今までチャンスで打ててなかったので、すっきりした」と笑顔を見せた。

 ◇第1日
ディオーネ
 101 010 0―3
 000 000 0―0
レ イ ア
 (デ)宮原―川畑
 (レ)田中、岩谷―中村、碇

アストライア
 014 000 0―5
 021 100 0―4
フローラ
 (ア)半田、塩谷、中島―熊崎、川保
 (フ)矢野、中川、小西美―池山

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月9日のニュース